IAIRの森本です。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、
昨日、登山家の栗城史多さんがエベレスト登頂チャレンジ中にお亡くなりになりました。

栗城さんは、
世の中の否定の壁をなくす」というミッションを掲げ、
「冒険の共有」という思いから、
エベレスト生中継・配信に挑戦されてこられました。

 

一昨年にはララクリニックにて特別に対談もさせていただいておりました。

 

また、昨年のエベレスト登頂チャンレンジの際には、
私ども国際統合リハビリテーション協会に向けての応援メッセージも頂戴しておりました。

 

上記の写真は、
その時に栗城さんが撮って送ってくれたものになります。

リハビリの持つ価値や挑戦することの大切さを
改めてメッセージしてくださったことを心より感謝致します。

栗城さんのご冥福をお祈りし、謹んで心より哀悼の意を表します。


(以下、栗城氏から頂いたメッセージになります。)

==================================
国際統合リハビリ(テーション)協会の皆さん、こんにちは!

栗城史多です。
今、僕はエベレストのベースキャンプにおります。



僕はですね。今このエベレストの春季。
エベレストという大変厳しい気象条件の中の登山をずーっとチャレンジしていたんですけども。

実は2012年の時に僕は両手両足。重度の凍傷になりました。


9本の指を失うことなったんですが、
そこからですね実はリハビリをしながら今日の登山ができるようになっています。


本当、リハビリを支えてくださっているみなさんのおかげだと思っています。

また、ララクリニックさんでは施術をしていただいたりとか、
本当に体のコンディションをしていきながらチャレンジを続けてきていまして。

 

本当にこのリハビリに関わる皆さんに心から感謝しています。

僕もこれからエベレスト頑張ってやっていきたいなと思っていますので、
是非またですね、皆さんにお会いすることができたらと思っています!

 

以上、エベレストからの栗城史多からの
メッセージ動画でした。

皆さん、いつも応援ありがとうございます。
==================================

 

当協会としても、栗城さんの想いを引き継ぎ、リハビリテーション現場での挑戦を続けていきたいと思います。

 

国際統合リハビリテーション協会 代表 森本 義朗

==============================================
発行元:(一社)国際統合リハビリテーション協会
発行者住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-15-9 シルク恵比寿403
連絡先:https://iairjapan.jp
メールアドレス:info@iairjapan.jp
===============================================

お問い合わせ

国際統合リハビリテーション協会へのお問い合わせフォーム

Sending

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account