栗城史多氏の訃報に際して。

IAIRの森本です。   ご存知の方も多いかと思いますが、 昨日、登山家の栗城史多さんがエベレスト登頂チャレンジ中にお亡くなりになりました。 栗城さんは、 「世の中の否定の壁をなくす」というミッションを掲げ、 […]

2018年のご挨拶・行動計画

happynewyear

2018年、あけましておめでとうございます。 国際統合リハビリテーション協会の森本義朗です。   今年も何卒、よろしくお願い申し上げます。   今年は我々IAIRにとっても飛躍の一年に致します。 とい […]

階層構造のメリットとデメリット

IAIR

私は物事を大枠で捉えて そもそもなんなのか を定義するのが結構好きです。   ここに関して、とても重要な考え方があります。   ◆階層構造について 階層構造という考え方があります。   「ヒ […]

【学生・新人セラピスト向け】統合と解釈の捉え方

統合と解釈の捉え方

「統合と解釈」というのは、私たちリハビリテーション職の最も重要な部分の一つです。   学生・新人時代は「統合と解釈」の答えを導くことは容易ではない! そんなイメージをお持ちではありませんか?   学生 […]

IAIRの存在意義

IAIRの存在意義

みなさんこんにちは。森本です。   当協会は臨床教育機関として、若手セミナー団体が各地で色々と出て来る前から活動している組織です。   謂わば臨床教育団体のパイオニアと言えるわけなのですが、今まで一般 […]