老化とリハビリテーション「フレイル」「サルコペニア」「廃用症候群」について

リハビリテーションに携わる多くの療法士が、普段相対するのは高齢者です。 何かしらの疾病や障害を抱えた方が多く、身体機能が低下しています。 ですが、昨今疾病や障害は無いにも関わらず、日常生活に不自由を感じている高齢者が増え…...

在宅医療に必要とされるスキルを持った療法士

「在宅医療」という言葉について大まかに説明すると 医師や看護師、もちろんリハビリ職種も含めた専門職が、患者の自宅や高齢者住宅、介護施設などを訪ね、医療的処置やリハビリテーションを提供する、現在政府が推進している医療体制の…...

Scroll to top