院長!委員会にzoomを使いませんか?

コロナ禍のなか、どこか置き去りになった気がする「令和2年診療報酬改定」

齋藤は今年の1月末よりこちらに注目していました。

【I-4 業務の効率化に資するICTの利活用の推進 -2】
 2 情報通信機器を用いたカンファレンス等の推進

です。

情報通信機器怖い、インターネット怖いって言ってられなくなりますね。
そろそろ使いこなせるようになっていきませんか?

 

動画でみる方はこちら

 

情報通信機器を用いたカンファレンス等の推進って何?

IoT

第1 基本的な考え方
関係医療機関・医療従事者間の効率的な情報共有・連携を促進する観点から、情報通信機器を用いたカンファレンス等の実施がさらに進むよう、要件を見直す。

第2 具体的な内容
情報通信機器を用いたカンファレンス等について、やむを得ない事情により対面で参加できない場合でなくても実施可能となるよう、要件を見直す。
また、情報通信機器を用いた退院時共同指導について、医療資源の少ない地域でなくても実施可能となるよう、要件を見直す。

だそうです。
要は、「カンファや退院時指導は、テレビ電話(リアルタイムビデオ通話)でもいいからね(条件付き)」って話です。

 

スマホでやればいいんじゃない?

ビデオ通話

実は今回皆さんと共有したいのは、細かいルールの部分ではなく、何を使って……

「リアルタイムでの画像を介したコミュニケーショ ン(ビデオ通話)」

をするのか? ってことです。

今やスマホを持っていれば、誰でもどこでもビデオ通話ができる時代。
スマホでもイイのかもしれませんが……スタッフが個人のスマホを使って運用するのかは少し疑問です。
運用を考えた時、他の媒体を使うのではないでしょうか?

 

スマホ? パソコン?

オンラインMTG

おそらく……になってしまいますが、カンファレンスなど院内でセキュリティが担保された回線を用いる事になるでしょう。
とすると、個人のスマホではなくスタッフルーム内の院内PCが考えられます。
また、iPadなどが支給されているのでしたら、それらを活用することになるでしょう。

って、あれ?
そうすると、ここで何かを紹介してもあまり意味がない?

電子カルテのシステムにあらかじめ院内ミーティングシステムが組み込まれていたりするのでしょうし。
変に付け足し付け足しの外部システムを入れようって事にはならないですよね、きっと。

 

一応色々あるから紹介!

オンラインMTG

withコロナ時代、「テレワーク」が当たり前になってきました。
4月より反強制的に行わざるを得なくなったところがありましたね。
自宅で仕事をしつつ、情報通信機器で繋がる仕事の方法……
療法士は直接触れる仕事なので、ピンと来ないかもしれませんね。

とは言え、いつどんなシステムを使う事になるかわかりません。
今回は、皆が使って一般的になった「ZOOM(ズーム)」を紹介します。

 

ZOOMって何?

ZOOMは、一言で言えば「ビデオミーティング」のサービスです。
詳しくはリンク先から登録して使っちゃえ!(https://zoom.us
と言いたいところですが、もう少しだけ紹介。

勧める最大の理由は「通信が軽い」こと……なんですが、既に宇宙語になってます?
通信が軽い……つまりギガ消費が低いので音声が途切れたり、画面がカクカクしづらいです。
こういったミーティングサービスの選択基準って、「常につながる」「途中で落ちない」が大事。
もちろん、他のサービスもありますが、操作も簡単なので使っている人が増えてきています。

 

早速使ってみない?

段階

使ってみよう!と言っても、この紹介では使うメリットがよくワカリマセンよね。

オンラインでミーティングができる、と言うことは座学系の講義などが自宅で受けられる!ということ。

  • 移動費が受講料より、移動時間が受講時間より多くなる方。
  • 休日や夜間の外出が難しいママさん療法士。
  • 365体制で土日休みがなかなか取れない方。

それでも学びたい!方には必須のツールになっています。
一度使ってみると意外と簡単なので、遠方の知り合いや同級生と話したくなりますよ。

ってことで……IAIRのオンラインセミナーに参加してみませんか?

[参加手順]

  1. まずは無料登録!
    https://tlp.edulio.com/rehacollege/
  2. ログイン後、「商品一覧」から移動する。
  3. 各セミナーのなかから[オンライン]表記のものを申込!

以上でお申し込みができます。
毎月数回、オンラインセミナー を開講中です。
今、悩んでいる事に直結する研修会を見つけてくれたら嬉しいなぁ。

 

疾患別に学びたい!

分野別、疾患別に学びたい方には、疾患別講義シリーズがおすすめです。
あなたの現場で悩んでいる事にフォーカスして学びを選択してください!
講義詳細一覧はこちら。

時間がない!でも勉強したい!

そんな、色々な事情を抱えた療法士さんには、eラーニング教材がおすすめ。
スマホでいつでもどこでも学べます!
公開開始「精神科OTの為の身体アプローチ入門講座(講義収録版)

作業療法について一緒に学びたい方はご参加ください!

目指せ!365日分のアクティビティネタ集!
作業活動で悩むOTさんがとても多い!活動構築の足がかりを提供すべく、IAIR-OT-TEAMが立ち上がりました!

随時情報を追加してまいります!乞うご期待!

関連記事

  1. 2021年大予測? 今年はどんな年になる??

  2. 触診を上達させるためのポイント②

  3. トイレ動作の評価ポイント③

  4. エビデンス、サイエンスの活用法

  5. 30年間の慢性腰痛を生んだ、たった一つの理由とは?

  6. 起き上がりの動作分析 〜頸部の注目ポイント①〜

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

12月

1月 2021

2月
MO
TU
WE
TH
FR
SA
SU
28
29
30
31
1
2
3
Events for 12月

28th

Events for 1月

1st

No Events
Events for 1月

2nd

No Events
Events for 1月

3rd

No Events
4
5
6
7
8
9
10
Events for 1月

4th

Events for 1月

5th

No Events
Events for 1月

6th

No Events
Events for 1月

7th

No Events
Events for 1月

8th

No Events
Events for 1月

9th

No Events
Events for 1月

10th

No Events
11
12
13
14
15
16
17
Events for 1月

11th

Events for 1月

12th

No Events
Events for 1月

13th

No Events
Events for 1月

14th

No Events
Events for 1月

15th

No Events
Events for 1月

16th

No Events
Events for 1月

17th

No Events
18
19
20
21
22
23
24
Events for 1月

18th

Events for 1月

19th

Events for 1月

20th

No Events
Events for 1月

21st

No Events
Events for 1月

22nd

No Events
Events for 1月

23rd

Events for 1月

24th

25
26
27
28
29
30
31
Events for 1月

25th

Events for 1月

26th

No Events
Events for 1月

27th

No Events
Events for 1月

28th

No Events
Events for 1月

29th

No Events
Events for 1月

30th

No Events
Events for 1月

31st

No Events
1
2
3
4
5
6
7