メディカルアロマをICFから考える。

メディカルアロマをICFから考える。

こんにちは、タンパク質大好き。
MARTインストラクターの小長谷佳世です。
 

早速ですが、
皆さんはICFってご存知ですよね?
 

International Classification of Functioning, Disability and Health、
日本語にすると、

 

【国際生活機能分類】です。

 

 

ICFは人間の生活機能と障害について、

健康状態、心身機能・身体構造、活動、参加、
環境因子、個人因子という6つの構成要素に分類しており、
生活機能と障害の分類への
多角的アプローチに用いることが出来る、

とされています。

 

 

学生の頃や新人と呼ばれる頃は、
患者様や利用者様を捉えることがとても難しく感じられ、
悩みに悩んだ記憶があります。

 

ICFは、
それぞれの項目のプラス面やマイナス面を考えるよう指導されましたが、
実際に出てくることはマイナス面な情報ばかり・・・

 

しかも、

健康状態、心身機能・身体構造、活動、参加の
マイナスな情報ばかりです。


環境因子や個人因子は、
性別、職業、家族構成、性格など・・・ぱっとカルテを見れば分かることだけ。

 

実際に臨床で働いてみて、今の皆さんはどうですか?

患者様や利用者様を、捉えられていますか?

 

私もまだ悩むことはあります。

 

しかし、
視点を変えることで、
今までとは違う捉え方(正解不正解という訳ではなく)ができてきたと思います。

 

NBM(Narrative Based Medicine)という考え方、
まさにこれが相手を捉える事に必要かな、
と感じる今日この頃でございます。

 

 

私も、ほんと最近思うようになりました、はい。笑

 

さてさて、
ここで漸くアロマについても話していきますよ!笑

  

MARTのセミナーでもお伝えしていますが、

 


アロマの選択は、
患者様や利用者様に起こっている【現象】に対してではなく、

【原因】に対して行っていきます。

  

ここが重要です。

 

現象と原因、皆さん考えていますか?

 

アロマに限ったことではありませんが、
臨床などでは日々考えなければならない事でしょう。

 

 

例として、
【夜眠れない】という訴えがあります。


普段、患者様や利用者様が最初に訴える事って、
【今起きている現象】が多いですよね。

 

ではここで、皆さんならどうしますか?

 

 

「眠れないんですね、大変ですね。」 

「私も夜は眠れないんですよ」

「寝る前にストレッチすると眠りやすくなりますよ!」

 

 

・・・そうじゃない!!!!!!!!!

 

Why!Japanese people!!!

 

 

古いですね。
時代に取り残されてしまっている感が否めないですね・・・


いえいえ、そういう事でもなく!笑

 


【何故】という疑問がないのです。

 

上の例をとると、全く相手の話を聞こうとしないですよね。
会話を終わらせてしまっています。

【相手の語り】を引き出すことが出来ていないのです。

 

MARTのセミナー中にも感じた事ですが、
この【現象】に対する【何故】という疑問を、

”追求する事”が癖付いていない方が多いのではないかと・・・

 

それって、
相手の事を知ろうとしていない、と同じのように感じられます。


医療関係者に多いですが、
医療知識だけが豊富、医療用語を並べる、型にはまった考え方・・・

これでは、
相手の事を捉える事は難しいではないでしょうか。
(嗚呼、色々と言ってはイケナイコトを言ってしまったような・・・笑)

 

 

相手の事に対して、ある意味では無知でいいのだと思います。

 

分からなければ、相手に聞けば良いですもん。

 

 「何で眠れないのですか?」って。

 

聞いた上で、相手の事を知っていきましょう。

質問の仕方も重要ですよ?
相手の語りの引き出し方も、
セラピストとして重要なスキルです。

 

そうすれば、
ICFの環境因子や個人因子、たくさん気付くことができます。

 

私たちは、

【現象】に対してではなく、
【原因】にアプローチできます。


もちろん、
現象に対してアプローチした方が良い場合もあります。
ある種サービス業でもありますので。

 

アロマを選択する際も、
【何故そうなのか】を考え、
【原因】に対して使えるようになっていきましょう。

 

そこで、
ICFの考え方を今一度確認してみると良いかもしれません。

 

最後までお読みいただき、有り難うございました。

MARTインストラクター 小長谷佳世

=======================================
< お知らせ >
========================================
【MART上級編】まだ間に合います!
前半:H29.9.9〜10(土日)名古屋
後半:H29.10.7〜8(土日)名古屋

お申込みはこちらから:https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSecEvgm
※過去に、中級編を受けた方が対象です。
再受講も可能となっております。

セミナー詳細は、こちらをご確認ください。
http://iairjapan.jp/mart/seminar/

IAIRオリジナルのアロマ精油を販売しております。
https://iairjapan.jp/product-category/aroma
この機会にぜひお求めください。

アロマも統合医療の一部分となります。
アロマがもつ力を、
リハビリや医療にも活用していきましょう。メディカルアロマをICFから考える

リプライを残す

*
*
* (公開されません)