妊娠・出産・産後…MARTの知識を活かせるのか?①

妊娠・出産・産後…MARTの知識を活かせるのか?①

妊娠・出産・産後…MARTの知識を活かせるのか?①

 

  

皆さんお久しぶりです!MART認定講師、理学療法士の山田佳世です。

MARTコラム、かなりお久しぶりになってしまいました。

 

それというのも、わたくし2020年10月末に出産しておりました!そこから3か月、MARTのお仕事を休憩させてもらっていました。

 

そして休憩後初のコラムを書いているわけですが、昼間はワンオペ…コラムを書くタイミングが中々取れず。

子供がお昼寝している間にちょこちょこと書き溜めていたものを漸く配信できます(笑)

 

 

さて今回は、そんな私の妊娠・出産・産後の経験から、講義でお伝えしていることも含め、MARTの知識をそれぞれの期間で活かすことが出来たのか…

それについて、コラムを何回かに分けて書いていきます!

 

 

本日の

お品書き


1:妊娠初期にできたこと

2:妊娠初期でMARTの知識を活かす際に気を付けたいこと

 

 

1:妊娠初期にできたこと

 

私の妊娠が発覚したのは、2020年1月末。まだあまり新型コロナウイルスが流行っていないころですね。

2月にはMART中級講座で大阪に行っておりました(これが最後のオフライン講座になってしまいましたね…泣)

 

 

いわゆる妊娠初期と言われる期間は、妊娠4週~15週、妊娠4か月までと言われています。

妊娠検査薬で陽性とわかり、妊娠6~7週ごろに産婦人科を受診し、晴れて妊娠!という形になるかと思います。

このころに胎のうが見えたり、心拍が確認できたり…まだまだ胎児ではなく胎芽と呼ばれる時期です。

 

 

妊娠2~4か月頃は、お腹の中の子にとって中枢神経や各臓器や器官が形成される重要な時期と言われているようです。

 

 

そして、この妊娠初期のころに現れるのが『つわり』です。

 

 

つわりの原因は詳しくは分かっていないようですが、やはりホルモンバランスが原因の1つと言われているようです。

このつわり、『つわり』と一言で表されることが多いですが、人によって様々な種類の症状があります。

 

 

食べつわり、吐きつわり、匂いつわり、涎つわり、激しい眠気、げっぷが多い、頭が痛い、気持ち悪い、だるい、風邪っぽい…

これらのつわり症状がある人もいれば、まったくない人もいるようです。

 

 

かく言う私は、唾液やげっぷが増え、炊き立てのご飯やみそ汁の匂いで気持ち悪くなり、朝から気持ち悪く、ひたすらに眠い…こんなつわりと付き合っていました。

そのせいか、妊娠初期には体重が4㎏ほど減っていました。しかし、妊娠後期には減ったものは戻り、さらには増えておりましたが(笑)

 

 

さてさて、こんな妊娠初期、MARTの知識は活かせたのか?

 

 

私の場合は、“精油を使用した芳香浴やトリートメントなどは行わなかった”です。

 

それは何故か…

 

・匂いが強いものは受け付けない時期だった

・妊娠初期の胎児の著しい成長への関与が否定できない

 

 

この2つにつきます。

つわりのひどい時期に進んで香りを取り入れようという気は起きなかったこと、そして精油成分が血液まで入る・ホルモンや神経伝達物質等へ影響を与える、ということから妊娠初期での使用は危険と判断したから。

 

 

MART講座では、精油を取り入れるルート体内動態の話をします。

これをしっかり知っていれば、この時期の使用に関しての判断は難しくないかと思います。

 

 

言ってしまえば、アロマテラピーを必ず行わなければならないものでもないということもあります。

初級講座で扁桃体についての話もしますが、自分にとって不快なことを行えば身体はそれに応えてしまいます。

なので、つわりで体調が優れない場合は行わない方が良いかと思います。

 

 

もちろんこの時期に私はMART講座も行っていたわけですが、直接香りを嗅ぐ等はしていませんでした。

 

 

 

2:妊娠初期でMARTの知識を活かす際に気を付けたいこと

 

そして、先ほども書きましたが妊娠初期は母体にとっても、胎児にとっても著しい変化がある時期です。

 

 

市販薬は自己判断で飲まない、処方薬でさえも投薬を見送り影響の少ない物を処方されます。

『リラックスしたい』『気分転換したい』『少しでもつわりを楽にしたい』そう感じた時にアロマテラピーも選択肢に入ることもあるかもしれません。

 

妊娠初期は芳香浴だけなら大丈夫!といわれることもありますが、今まで行っていたこと・今まで大丈夫だったことに変化が出るのが妊娠です。

 

 

一応、塗布よりかは吸入の方が取り込む成分は少ないと言われています。

もしどうしても妊娠初期に精油を使いたいのであれば、精油成分を十分に考慮し芳香浴を短時間で行うのが良いかと思います。

 

 

精油を使わない”という判断も知識がなければできません。

こういった選択をする際にもMARTで学んだ知識は活きてくるのではないでしょうか。

 

 

つわり時期は妊婦にとってとても辛い時期かと思います。

10分ほど散歩に出かけたり、友人と他愛ない会話を楽しんだり(今は電話やオンライン通話)、生まれてくる子の名前を考えたり…何かに夢中になっているときは、少しつわりを忘れることができるかもしれません。

 

 

さて、次回は妊娠中期のころのMARTの知識の使用についてコラムに書いていきます。

体調が安定してくる妊娠5か月、このころに私に襲い掛かった悲劇とは!!(笑)それと合わせて、私が行ったことを書いていきますね!

では、また来月に!!

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

MART認定講師

理学療法士 山田佳世

 

 

 

追伸:

———————-

  * *  MARTの公式LINEが始まりました! * *  

まだ見られていない方は、「友だち追加」ボタンから登録出来ます!

newトピックやセミナー日程決定のご連絡、またお友達追加特典などもございます♪

コラム内容の希望など、お気軽にお使いくださいね ♪

ぜひチェックしてみてください * *

友だち追加


  

【アロマが気になるけどちょっと知ってみたい!】

という方にはMART初心者用無料メール講座(7日間)がオススメです!

ご登録はお気軽にどうぞ^^!
→  無料メール講座を受け取る


また、MARTのHPには実際の講座の様子やインストラクターのコラムが見れます!

  コラムをブログで読む
→  コラムをFacebookで読む

新年のスタートダッシュに、脳から心身に介入する、メディカルアロマ × リハビリ《MART》 で学んでみませんか!?

******  NEW!!  2019年、MART第5期日程  ******

MART5期の受付は以下に開始しておりますので、どうぞご参考にしてください。

 

初級編:『メディカルアロマに触れる・実感する』
   2020年開催  <オンライン開催!>
7月26日 10時〜13時
  >> 詳細を見る

中級編:『メディカルアロマをより深く知る・生理学を学ぶ』
  2020年開催  <オンライン開催!>
  9月5-6日 10時〜14時(両日とも)
  >> 詳細を見る

上級編: 『メディカルアロマをより応用的・実践的に学ぶ』
  2020年開催
  COVID-19のため、現在調整中

 

 

****** MART入門 無料メール講座 ******

お友達や同僚など、メディカルアロマに興味を持っていらっしゃる方はおりませんか?

もしそんなお知り合いがおりましたら、ぜひこちらの無料メール講座をご紹介ください♪
初心者の方でもお気軽に読める内容となっております^^

↓↓  入門メール講座の詳細を見る  ↓↓

 


”医療やリハビリに 信頼できるアロマテラピーを”
Copyright(C)2011 国際統合リハビリテーショ ン協会  Allrights reserved


リプライを残す

*
*
* (公開されません)