歩行時に必要な足部の安定性

歩行時に必要な足部の安定性 安定した歩行の際必要になってくる足部の機能といえば「アーチ」。 土踏まずに代表される内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチ。 この3つが機能することで歩行の安定化に寄与することは皆さんもご存知の […]

歩行時に必要な前足部の運動性

歩行時に必要な前足部の運動性 PTであれば、歩行に対する介入は欠かせない部分。 多くは股関節、膝関節、足関節といった大関節にフォーカスすることが多いと思います。 しかし、足部となるとあまり注目されない部分でもあります。 […]

「一歩目」が歩行効率の良し悪しの鍵になる。

PTであれば誰しも歩行分析をし、 歩行訓練をします。   特に歩行周期を分析し、歩行中にどのような 要素が不足していて歩けないのか?   つまり、歩いている最中の動きに フォーカスしています。 &nb […]

歩行に重要な体幹機能評価とアプローチ

歩行に重要な体幹機能評価とアプローチ

患者様のリハビリへの希望を伺った場合、多くの方がまず歩けるようになりたいとおっしゃることが多いです。 OTの私としては、歩けるようになったうえで(移動できるようになったうえで)何を行いたいのかが気になるところであり、そこ […]

座り過ぎの悪影響を相殺できる方法とは!?No155

座位

From: ILPT主宰 赤羽秀徳 2週間前のコラム、 『 がん・サルコペニア・糖尿病・… 予防法はシンプル!』 で、 “座りっぱなし”の生活による 心身への影響について お伝えしました。 その後、直接お会いした方、数名 […]