臨床共育メンター®齋藤信

齋藤 信

さいとう まこと/Makoto Saito

IAIR副会長齋藤信

一般社団法人国際統合リハビリテーション協会 副会長 / 理事

出身:福島県
生年月日:1977年1月5日生
資格:作業療法士
所属学会:
日本作業療法士協会

TonyBuzan認定インストラクター(MindMapping、速読法、記憶術)
セロトニントレーナー
インタメクラブ(旧カリスマ講師養成クラブ)認定講師

経 歴:精神科作業療法に従事する。そのなか、臨床実習指導と院内改善指導に携わり、統合的な視点で医療の質向上をマネジメントする取組みを10年にわたり行ってきた。
IAIRに参加することで、病ではなく人をみる視点を手に入れ、同時に組織も人と同じく、病を抱えていることに気づく。共に育む「共育」をテーマに、療法士一人一人が組織に関わるための多角的な視点を持てるよう、人財育成とマネジメントに関する発信を行っている。


 

療法士30万人時代、選ばれる療法士、選ばれない療法士【5年目を過ぎた療法士の君へ】(02)+

療法士30万人時代、選ばれる療法士、選ばれない療法士【5年目を過ぎた療法士の君へ】(02)

AIは本当に療法士の仕事を奪うのか?【5年目を過ぎた療法士の君へ】+

AIは本当に療法士の仕事を奪うのか?【5年目を過ぎた療法士の君へ】

リハフェス 報告!IRFロスでテンションが下がっている君へ【IRF2018】+

リハフェス 報告!IRFロスでテンションが下がっている君へ【IRF2018】

なぜ論理的思考が必要なのか?(三つの事例解答編)【臨床共育】(51)+

なぜ論理的思考が必要なのか?(三つの事例解答編)【臨床共育】(51)

できてる?ロジカルシンキング【臨床共育】(50)+

できてる?ロジカルシンキング【臨床共育】(50)

学生さんと行うはじめての統合と解釈(12)【臨床共育】(49)+

学生さんと行うはじめての統合と解釈(12)【臨床共育】(49)

学生さんと行うはじめての統合と解釈(11)【臨床共育】(48)+

学生さんと行うはじめての統合と解釈(11)【臨床共育】(48)

IRF2018inTOKYO開催まで31日!いいねチャレンジ500いいね達成!+

IRF2018inTOKYO開催まで31日!いいねチャレンジ500いいね達成!

学生さんと行うはじめての統合と解釈(10)【臨床共育】(47)+

学生さんと行うはじめての統合と解釈(10)【臨床共育】(47)

お問い合わせ

国際統合リハビリテーション協会へのお問い合わせフォーム

Sending

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account