一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会

IAIR認定 S-class Therapist Course

IAIR Biofeedback Approach 応用編

 

【IAIR Biofeedback アプローチとは?】

 IAIR Biofeedback アプローチとは、IAIRセンタリング理論を使った「統合的評価法と治療法」です。

IBF東京の申し込みはコチラ

 

IBF応用編

IBF応用編は、一部の限られた療法士のための講義です。

 

IAIR  Bクラスコース、Aクラスコースが修了し、IBF基礎編まで修了したあなたは、今の職場でこれまで以上の活躍をされていることと思います。

この応用編では、その先、つまり職場を超えて地域に貢献するための活動を行なっていくときに必要となる考え方、技術を身につけます。

基礎編までの内容でも、十分臨床で活躍できます。

 

しかし、将来を見据え、

という考えをお持ちの方はご参加ください。

▶︎内容

  1. センタリングワークの確認
  2. 五行論を用いた感情と身体レベルの繋がりの理解
  3. 環境面・心理面を含めたカテゴライズ(グルーピング)
  4. シンプル瞑想法
  5. 自分の体をIBFで確認する

 

 

統合リハビリテーション認定士認定試験

IBF応用編の翌日はいよいよ

統合リハビリテーション認定士[Integrative Rehabilitation Therapist=IRT]

の認定試験があります。

 

療法士が、病院や施設で活動している延長で社会に進出しても、社会の要請に応えることは難しいでしょう。

認定試験を通して、社会の要請を知り、それに応える技術と仕組みの理解を身につけた人をIAIRは「統合リハビリテーション認定士(IRT)」として認定します。

▶︎内容

  1. 内観手法を論理的に解説
  2. 「社会に出る」をテーマに講義
  3. 試験(午後、実技)

 

[ 講 習 会 の 詳 細 ]

対象:Sクラスセラピストコース IBF基礎編修了者、旧TLセミナー受講者

定員:10名

講義時間:5時間×2日間 (両日とも10:00〜16:00)

講師:1日目:福田陽介(IAIR常任理事/S-class認定講師)

2日目:森本義朗(IAIR会長/代表理事)

受講料:64,800円(クレジットカード分割払い3回まで可能)

    *2日間受講料、消費税、認定料、ディプロマ発行料込み

    *全額返金保証付き

開催地と日程

IBF東京の申し込みはコチラ