明日から役立つ基礎研修会
〜下肢編〜

コンセプトは、「明日から役立つ」

明日から役立つ基礎研修会〜下肢編〜 

 

「一人でも多くの方に触れ、動作改善そして日常生活に役立てほしい。」

 

 

これは講師が受講生の方々に願うことです。

 

 

私たちが骨、筋肉、関節に触れることで相手に良い変化をもたらすことは、

いわば”責任”だと考えています。

 

 

その責任を果たすために現場で励み、また休日に研修会に行き自己研鑽に励む。

 

 

タイミングは人それぞれですが、

 

 

この研修会の案内を見るタイミングは皆さんの学ぶタイミングなのかもしれません。

 

 

今回のテーマは「下肢」です。

 

 

・下肢の特徴

・下肢に触れる

・下肢の治療

 

これらを中心にIAIR認定インストラクターが経験を軸にお伝えします。

 

 

冒頭でお伝えしたように、

 

 

「一人でも多くの方に触れ、動作改善そして日常生活に役立てほしい。」

 

 

明日から実践できる内容を準備いたします。

 

 

ぜひ春先のこの時期に学びを始めませんか。

 

 

今研修会では、

・明日から役立つ知識と技術を学びます。

・同じ悩みを抱えた仲間が多く参加しています。

 

  • 作業療法士の方へ

日本作業療法士協会 SIG認定 1ポイント付与します。

 

 

< 主 催 > (一社)国際統合リハビリテーション協会 (略:IAIR)

< 日 時 > 平成30年4月15日(日)10:00~16:00(昼 休憩1時間)

< 場 所 >  エルおおさか 606(大阪市内、天満橋駅 徒歩5分)

< 対 象 > 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士

< 料 金 > 8,640円(税込) 

< 講 師 > 理学療法士、国際統合リハビリテーション協会 認定インストラクター

 

申し込みはコチラ