肩へのアプローチに行き詰まったら、「解剖イメージ」と「生活面の評価」を見直そう【国際事業部 Step.61】

IAIR(国際統合リハビリテーション協会) 国際事業部より   ハロー! IAIR国際事業部 所属の
吉田頌平です。 本日のテーマは、「上腕二頭筋長頭腱」です。 猫背姿勢や円背など、肩甲骨が前傾した姿勢の状態だ…...

5年目からわかってきた、肩の動きに囚われていると生活は変わらないと。【身体機能と生活のつながり Vol.2】

▼目次 当時の私は何を考えていた?? 肩は痛むけど、食事の世話、そば打ち 「力抜いて!」では、脱力できない 【 講習会情報 】 【 IAIR関東 ニュース 】   ハロー!吉田です。 【身体機能と生活】をテーマ…...

Scroll to top