#おうちでリハビリ

#おうちでリハビリ のシェアをしませんか?

みなさん、こんにちは。
IAIRの齋藤 信です。

 

とうとう5月を迎えますね。

緊急事態宣言、外出自粛要請、ステイホーム週間……と、

自宅で過ごす時間が多くなっています。

 

外来の患者さんが減ったり。
訪問リハが自粛になったり。

 

それぞれ感じている事もあるでしょう。

 

でも、後ろを向いていたら前は見えません!

失ったものがあるからこそ、新たなニーズが生まれるとも言います!

 

そこで、チャレンジの提案です!

 

#おうちでリハビリ
のシェアをしませんか?

参加方法

やる事は……

  1. 「自宅で出来るリハビリネタ」を動画や文章でつくる!
  2. 「#おうちでリハビリ」のハッシュタグをつけてSNSでシェアする!

これだけ!

 

自宅時間が増えた今、

  • 運動できないストレス
  • 外出できないストレス
  • 人と会えないストレス

など、様々なストレスがありますね。

 

ストレスは次なる病いを生み出します。

ストレス解消と予防につながる、ちょっとした時間で、自宅で出来るリハビリネタを、みんなで共有していきませんか?

 

解説動画

沢山のご参加、お待ちしております!

 

IAIR 齋藤 信

 

追伸

 


Saito Makoto

View posts by Saito Makoto
精神科作業療法に従事する。そのなか、臨床実習指導と院内改善指導に携わり、統合的な視点で医療の質向上をマネジメントする取組みを10年にわたり行ってきた。 IAIRに参加することで、病ではなく人をみる視点を手に入れ、同時に組織も人と同じく、病を抱えていることに気づく。共に育む「共育」をテーマに、療法士一人一人が組織に関わるための多角的な視点を持てるよう、人財育成とマネジメントに関する発信を行っている。
Scroll to top