今回は、リハカレにご登録いただいている会員の皆様から、新人さんへのメッセージを受け取っております。

その一部を紹介いたします。(まだ回答していない方はログインして回答しよう!)

リハカレとは?リハビリテーションについてWebで学べる、オンライン教育サイトです。2020年度よりIAIRの会員システム、決済システムをリハカレに移行しました。これまでリアルに行われていた研修会も、順次オンライン受講ができるようになります。是非ご登録ください!

 

 

メッセージはリハカレのどこから?

リハカレマニュアル

実は今回「新人さん応援キャンペーン」として、リハカレにご登録中の皆様へ、「アンケート」を実施しました。

既に先輩として臨床で活躍する皆様も新人さんでした。

その新人時代を思い出していただき、様々な質問に答えていただきました。

新人さんがこれから臨床で頑張るなか、ヘコんでしまった時の助けになりたい!

そんな、想いのある皆さんの体験を紹介します。

 

 

Q1「新人一年目の時、先輩から最初に教えられたことは何ですか?」

新人応援

新人最初のドキドキした期間、最初に教えてもらったことって、意外と記憶に残っているものです。

あなたは、何を教えてもらいましたか?

1~3年目の皆さんより

4~6年目の皆さんより

7~9年目の皆さんより

10~15年目の皆さんより

16年目以上の皆さんより

おぉう……4~9年目の皆さんだと実感もあるのかな?結構書いていただいてますね。

 

 

Q2「新人一年目に教えてもらって嬉しかったことは何ですか?」

新人応援

うん、正直言って、最初に教えてもらった内容って、質問が微妙だったかも!

なので、今回は期待! 教えてもらって嬉しかったこと、ありますか?

1~3年目の皆さんより

4~6年目の皆さんより

7~9年目の皆さんより

10~15年目の皆さんより

16年目以上の皆さんより

わからないことはわからないと言ってもいい”素敵な先輩ですね。

最初に出会った療法士がその人の療法士人生を決める……なんて言う人もいます。

みなさんの体験から、我が振りなおせ、ですね。

 

 

Q3「今のあなたから、新人時代のあなたにアドバイスするとしたら、何を伝えますか?」

新人応援

さてさて、質問も折り返し。

今の先輩が、昔の自分にどんなアドバイスをするのか?

IAIRが大切にしているreflection(振り返り、内省など)をしていることでしょう。

新人さんも数年後、同じ事をアドバイスすることになるかもしれませんよ!

1~3年目の皆さんより

4~6年目の皆さんより

7~9年目の皆さんより

10~15年目の皆さんより

16年目以上の皆さんより

最後に物騒な事を言ったのは私です。

じゃなくて……どんどん想いが溢れてきましたね。

まだ回答していない方の声も聞きたいなぁ。

*リハカレにログインすると回答できます。

 

 

Q4「あなたの一番心に残っているエピソードを教えてください」

新人応援

心に残るエピソード。きっと、先輩たちの今を作った大切な思い出なのかもしれません。

新人さんたちは、どんな物語りを紡ぎ出すのでしょうか?

1~3年目の皆さんより

4~6年目の皆さんより

7~9年目の皆さんより

10~15年目の皆さんより

16年目以上の皆さんより

十人十色、先輩たちの療法士人生が垣間見えた気がしますね。

嬉しかったこともあれば、後悔したことも。

どんな経験であっても、リハビリテーション専門職は、未来に進むための一歩に変えているエピソードばかりでした。

新人さんも、今を全力で生きて、臨床に向かってくださいね。

 

 

まとめ

まとめるのもおこがましいですが、最後に一言。

このアンケートの回答期限はまだまだ先です!

まだ回答していない方は、今すぐ書き込んで、後輩である新人さん達の助けになってください!

自分の体験なんて……とあなたの経験を卑下しないでください。

あなたの経験が救いになる新人さんは必ずいます!

振り返って、想いを書き出してくださいね。

リハカレ登録andログインはコチラ
(*新人さんもアンケートに回答すると他の方の回答を見ることができます!)

 

まとめ2:新人さんへ

新人のみなさん。
臨床へようこそ。

あなたの想いが結実し、国家資格という形を得ました。
でも、それはあなたの人生の1ページにすぎません。

新たな世界を歩み出したからこそ、これまで見えなかったものが見えてきます。

ときには不安になるかもしれないけれど、先輩たちはそこにいます。

どんなに嫌いな先輩だとしても、あなたが嫌いなだけで仕事は信頼できることだってあります。

歩みさえ止めなければ、悔しいと感じた大概のことは解決します。
先輩にだって追いつきます。

急ぐ奴ほど、よく転びます。

慌てず、一段ずつ階段を登ってくださいね。

*新人さん応援キャンペーン開催中!

リハカレ

 

 

新人さんを応援!オンラインセミナーが今なら無料!

寝返りに必要な脊柱の機能 

新人さんを応援したい! なので受講料を無料にしました!
オンライン診療などが拡大するこの機会に受講してみませんか?

 

 

こんな時だから勉強したい!

職場の意向で研修のキャンセルを余儀なくされた療法士さんには、オンライントレーニングがおすすめ。組織滑走法の理論とアプローチ(骨盤帯体幹前面体幹背面上肢下肢)がスマホでいつでもどこでも学べます!
公開開始「リハカレ版 TGAオンライントレーニング

 

 

作業療法について一緒に学びたい方はご参加ください!

内容をオンラインに絞って募集開始!
目指せ!365日分のアクティビティネタ集!
作業活動で悩むOTさんがとても多い!
活動構築の足がかりを提供すべく、IAIR-OT-TEAMが立ち上がりました!

作業療法オンライン

随時情報を追加してまいります!乞うご期待!