【介護予防を考えるなら40代から? 私の経験を踏まえて】

こんにちは
IAIR理事の中嶋です。

 

今回のテーマは
「予防に対する関わり」について

 

昨今、健康寿命の延長、年金の受給年齢の延長論、
介護度によるサービス内容の変更など
https://www.joint-kaigo.com/1/article-13/pg1125.html?fbclid=IwAR2zfVmQ-NOlTSrY3zsfxU4v_1nxMDsn0RSrl64AOBBRo8doLQn8KkisNls

 

私達は寿命は100年時代へと言われながら、
歳をとっても健康でいる事を半ば
強制されている状態です。

 

その背景には人口動態があるのは明確。
2025年問題は早急に迫った課題でもあります。

 

普段私達は患者さん、利用者さんなど
現在すでに高齢の方を対象に仕事をしていますが、

 

自分が高齢者になるという自覚
はあまりありません。

 

かく言う私も、40代と言う節目を迎える
までは、
自分が動けなくなるなんて全く
思っていませんでした。

 

簡単に言うと、30代後半までは遅いですが
フルマラソンを走る体力がありました。

仕事の都合で、大会の日程が合わなくなり、
2年ほど積極的な運動をしなくたった結果…。

 

なんと2km走っただけで息切れ
してしまう身体に。

毎年走っていた職場恒例の10kmマラソンも、
入念に準備しないと完走すら危うい状態になりました。

 

そしてこの40代突入を皮切りに、ちょっとした風邪で
2〜3日寝込むと体重が落ち、筋力低下を自覚したり。

 

体型も、自信のあった筋肉が太さは変わらず、
「ぽちゃ」っとしてることに気がついたり…。

 

その他では老眼が現在進行形できています。
つまり、40代で身体の衰えを実感している最中。

 

この私の体験は、健康寿命や介護予防を考える時に
ヒントになります。

 

厚生労働省の資料でも、40代を皮切りに死亡原因の
疾患の上位に心疾患と脳血管疾患が含まれてきます。
(1位は悪性新生物)

Ministry of Health, Labour, and Welfare › jp › jinkou › suii09 › deth8厚生労働省:死因順位(第5位まで)別にみた年齢階級・性別死亡数 …

 

40代は生活習慣病に罹患しやすくなる年齢層
ともいわれており、仕事をバリバリこなす傍ら、
自らの健康に対して無頓着になっている世代です。

まだまだ元気で、身体も頭も一番脂が乗って
いい時期だなんて思って、何もしなければ
あっという間に介護予備軍の仲間入りです。

 

いろいろ便利な世の中なになりました。
でもその分、意識的に運動しないと筋力、
体力を維持していくだけの活動量を確保できません。

 

ちょっと運動をかじっていた私ですら、衰えを自覚する
40代という年代。

 

予防に関わるなら、この40代にどう
関われるか?
が肝になってきそうですね!

 

いきなり運動を始めるのにはハードルが高いという方
向けにウォーキングの指導ができる、
ウォーキング療法士という資格があります。

 

先日の世界選手権でも金メダル2つを取りました
競歩の元オリピック日本代表の柳澤氏が
「競歩を使ったウォーキングメソッド」
を開発し、IAIRが医学的な根拠などのサポートを
してできたウォーキング療法士。

 

自身の運動も、クライアントの運動も
まずは歩行を変えることから関わってみましょう!

ウォーキング療法士

<PR>

IAIRーCafeや動画コンテンツを利用したい!
という方は、下記より会員登録を。

IAIR会員になると、セミナーの会員価格での
提供やその他特典があります。

 

札幌、福岡の骨盤帯TGAを皮切りに、
Bクラスコースが全国で開催されています。

 

徒手介入のhand’s on(Bクラス) と
ICFの概念を用いたhand’s off(Aクラス)
この両輪が回ってこそのリハビリテーションです。

 

単発受講も受け付けていますので、この機会に
徒手介入から学んでみてはいかかでしょうか。

 

各地のセミナー日程はこちら

 

 

脳卒中患者さんの評価と治療を
体系的に学びたい方はコチラ↓↓

https://ccrajapan.jp

 

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

 

IAIR 理事
理学療法士 中嶋 光秀

 

◇◆◇◆◇◆お知らせ◆◇◆◇◆◇

IAIRの公式LINEが始まりました!
まだ見られていない方は、是非遊んでみてくださいね。

お友達も1300名達成です^^!
LINE@特典のクーポンもございます^^

クリック↑

*******************************
一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会
E-MAIL:info■iairjapan.jp(←■を@に変換してご利用ください)
HP:https://iairjapan.jp
Facebook:https://www.facebook.com/iairjapan/
中嶋個人Facebook:https://www.facebook.com/mituhide.nakajima

*******************************


Scroll to top