【「患者さんにリハ拒否された時」はゴールの見直しのサイン??】

長い間セラピストをしていると、必ず一度は遭遇する、

「リハビリを拒否される」ということ。

 

認知症のため、状況の理解ができずに、

ご挨拶に伺った直後から「頼んでないからいい」

と拒否されるといったような、どちらにも落ち度がない

場合もありますが、基本的にはセラピスト側の

問題であることが多いと思います。

 

順調にリハビリも進んでいて、良好な関係を作っていた

と思っていても、「今日はやらない」

と言われることもあります。

 

患者さんにリハビリそのものや、EXメニューの1つを

拒否された場合、皆さんはどんな対応をしています

でしょうか?

 

よく見かける関わりは「説得」

「これをすれば〜が良くなるからやりましょう」

「頑張ってやれば元気になりますよ」

とにかく「やりましょう」の一点張り(笑)

 

この方法だと、しぶしぶ介入を受け入れてくれる時も

ありますが、「毎回」このやり取りを

続けなければなりません。

 

トレーニングの負荷量を減らしたり、

やってくれることだけに介入したりと、

いったん状況を受け入れることで「介入拒否」にまで

至るケースは少ないかもしれませんが、

 

その後、積極的な介入が可能かどうか?と言われると、

「トレーニングの量、質とも落ちたまま」

介入し続けているのが現状ではないでしょうか?

 

ではどんな対応がベターなのか?

 

一番に考えるべきは「なぜ拒否したのか?」

ということです。

 

どんな場面?時間帯?今日の体調?

直前に何かイベントがあった?声のかけ方が悪かった?

 

などいろんなことが考えられますが、

 

一番根本にあるのは「ゴール設定の共有不足」。

患者さんとリハスタッフが考えている「ゴール」に

相違があると、結果的に拒否に繋がります。

 

特に、順調にリハが進んでいる時期に、

途中からあまり積極的にリハをしなくなるとか、

いつもやってるEXメニューを拒否したり。

 

こんな時は

共通認識として同じゴールを見ているのか?

ということを見直すタイミングだと思います。

 

リハ介入当初は必ずゴール設定をします。

しかし、途中でそのゴール設定を

「患者さんと一緒に見直す」という作業は

あまりしないのが現実です。

 

リハビリのメニューは療法士が作りますが、そこには

「患者さんの意図」

が反映されていなければなりません。

 

患者さんは「療法士が来るから」

「お医者さんに言われたから」

という理由で私達の介入を受け入れているのでは

ありません。

 

「自分が目指すゴール」に向けて、

私達が手助けになるから

同じ時間を共にしているのです。

 

共に過ごす時間が長いからこそ起こす

コミュニケーションエラー。

 

〜だったはず。〜だと思ってた。

 

ではなく、上手くいっている時も、そうじゃない時も、

お互いの「想い(ゴール)」を共有する時間を

こまめに取ってみるといいかもしれません。

 

自身の行動を振り返り、どんな場面で

どう行動し、その結果何が起こったのか?

 

常に振り返りを行うことで、些細な

コミュニケーションエラーを解消し、

共通認識を深めていく。

 

IAIRコンセプトの中に「リフレクション」という

言葉があります。(考え方、行動を振り返ること)

 

現在開催中のAクラスセミナー「hand’s offアプローチ」

の中でも「リフレクション」を具体的に行うための方法

をお伝えしています。

 

自身の行動、考え方、患者さんの行動、

考え方を共に振り返る。

そんな時間を作ってみましょう。

<PR>

現在開催中のAクラスセミナーを始め、9月からは全身を徒手的に介入するBクラスコースが始まります。徒手介入のhand’s on(Bクラス) とICFの概念を用いたhand’s off(Aクラス)この両輪が回ってこそのリハビリテーションです。この機会に、徒手介入から学んでみてはいかかでしょうか。

 

各地のセミナー日程はこちら

 

 

脳卒中患者さんの評価と治療を

体系的に学びたい方はコチラ↓↓

https://ccrajapan.jp

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

IAIR 理事

理学療法士 中嶋 光秀

 

◇◆◇◆◇◆お知らせ◆◇◆◇◆◇

IAIRの公式LINEが始まりました!
まだ見られていない方は、是非遊んでみてくださいね。

お友達も1300名達成です^^!
LINE@特典のクーポンもございます^^

クリック↑

*******************************
一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会
E-MAIL:info■iairjapan.jp(←■を@に変換してご利用ください)
HP:https://iairjapan.jp
Facebook:https://www.facebook.com/iairjapan/
中嶋個人Facebook:https://www.facebook.com/mituhide.nakajima

*******************************


Scroll to top