慢性腰痛

私が使っていた “慢性的な腰痛” を生む説明とは!!

慢性的な腰痛を訴える方の対応で
こんなお悩みはありませんか?

・動きは良くなっているのに、
 痛みの訴えが続いている!
 
・介入後に痛みは減っているけど
 ご本人は満足していない!
 
・痛みを完全になくしたい!といつも訴えている
 
・痛みは治まっているけれど、再発することに過度の不安がある
 
・会話するとはいつも痛みの話が多い。

など

・・

・・

同じように、痛みがあっても、あまり気になさらず、
自分のやりたいことをされて過ごされている方
もいらっしゃると思います。

長引く慢性的な腰痛

不必要な慢性的な腰痛

セラピストとしても
何とか支援していきたいですよね。

◇慢性的な腰痛を生む、セラピストの一言

実は、この慢性的な腰痛を生んでるのは、
セラピストの一言かもしれません。

その一言は、
普通に考えれば、当然使うであろう
シンプルな言葉ですが、
逆効果になっていることがあるようです。

その一言は、
私も、以前使っていました。

・・

・・・

その一言とは、

・・

・・・

患者さん、利用者さんに動作を
お伝えするときによく使う一言です。

・・

・・・

 【 腰に良い 】

えっ

なぜ?!!

と思われると思います。

理由の一つは、

痛みの特性にあります。

【痛い や カタいは、
 
 意識した途端に増強してしまいます。
 
 変化にフォーカスしてみましょう】

とも言われています。

いかがでしょうか?

【 腰に良い 】という説明。

例えば、

「腰に良い物の持ち上げ方」
 
 「腰に良い座り方」
 
 「腰に良いカバンの持ち方」

など

そのように説明されると、
腰に意識してしまいませんでしょうか?

(結果的に、その方が改善していれば問題は
ないかと思いますが…)

◇人は、選択的な知覚をします。

ではここで、ご紹介したい動画があります。

音声は消しておいても理解できると思います。

すでに、見たことがある方も
いらっしゃると思いますが、
無知のつもりで素直にやってみると
改めて気づけることがあると思います。

是非。。。

動画は、

・バスケットボールのパスの回数を
数えるものです。

白チームの回数をカウントして下さい。
では、こちらの動画をどうぞ!!!(you tubeにつながります)

https://www.youtube.com/watch?v=Ahg6qcgoay4


いかがでしたか?

カウントできましたか?

そして、

後半の Moomwalking Bear の話

びっくりしませんでしたか?
私は、まったくMoomwalking Bearが視界に
入ってきませんでした。

あなたは、いかがでしたか?

◇慢性的な腰痛に悩む方への関わり方の基本

さて、ここで改めて先ほどの
【腰に良い】を考えてみましょう!

【腰に良い】という説明は、

本当は、見えなくてもよい
Moomwalking Bearを見せてしまっている
説明になっているかもしれませんね。

本当は、感じなくてもよい感覚

本当は、気にしなくてもより痛み

など

【痛い や カタいは、

意識した途端に増強してしまいます。

変化にフォーカスしてみましょう】

ということから考えると、
腰 に 意識 ではなく

・楽に感じるか?

・快適に感じるか?

に意識していただく。

そして・・・

・変化にフォーカスしていただく と
となると、

 

腰に良い持ち上げ方 ではなく 

→実際の方法をカラダの使い方を
変えてやってみて、

「どちらが楽にできますか?」

→座り方を変えてみて

「どっちのやり方が快適に感じますか?」

→カバンの持ち方を変えてみて

「どのやり方が、軽く感じますか?」

など

ご本人の感覚や感想を確認していく
関わり方が良いのかと思います。

いかがでしょうか?

◇言葉もくすり

誰もが利用者さん、患者さんには、
今よりもより楽に、快適に過ごしていただきたい
そう思って関わっていることと思います。

でも、

良かれと思って、
一生懸命説明している
その一言

・不必要な慢性的な腰痛

・長引く慢性的な腰痛を

生んでいるかもしれません。

そんな具体例も
たくさん紹介しています。

すべての人々の“ハッピー”のために。
****

複合的腰痛アプローチ
IAIR Lumber back Pain Technology(ILPT)主宰

赤羽秀徳

****

追伸

ILPTセミナーやILPTメインコースの予習、復習となるとともに、
【温かなコミュニケーション】のコツなどもお届けしています。

もし、配信を希望される場合は、こちらをクリックすると簡単に登録できます。

>>>https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSrpbEvIRnM

【IAIR各地のセミナー情報】

からだの症状に対して短時間で解決できる方法を
学ぶコースが各地で開催されています!

お近くの会場をご確認ください。

https://iairjapan.jp/calendar

 

Scroll to top