できてる?ロジカルシンキング【臨床共育】(50)

前回とうとう「統合と解釈」シリーズも最終回を迎えました。

相変わらずの好き勝手の書き放題。とはいえ、SMSを使うに至ったきっかけをくれた会長に感謝ですね。

可視化してみることの可能性を感じていただけたのなら幸いです。

 

さて、今回からは「ロジカルシンキング」……「論理的思考」について紹介していきます。

 

そもそもナゼ今更ロジカルシンキング?

  1. なぜ……って、前回のシリーズで「あれでも」大きく割愛したから。
  2. 何を紹介してくれるの……って、論理的思考をする意味と価値を紹介します。
  3. 知るとどうなるの……って、的確に考えて、主張したいコトをしっかり言えるようになりますよ。

とまあ、この三つが大きな方向性です。

 

それに、皆さん言うほど「ロジカルシンキング」してないんじゃない?

だって、ツイッターとかフェイスブックが、感情のはけ口になってて、直感や経験則、多面的ではなく一側面的なものばかりに見えるんですよね。

いや、SNSはそういう媒体だからいいとしても、職場で直感、経験則、一側面的な行動が周囲の信頼を損ねているのではありませんか?

改めて、ロジカルに考えるを考えてみませんか?

 

事例を作ってみた!

事例1

ある介護サービス事業者で利用者が減り始めた。常套手段として、所長は担当者にサービス拡大といいところを載せたチラシを配布することで新規利用者アップを命じた。しかしたいして利用者は伸びず、サービス拡大をした影響の方が大きく、スタッフが疲弊し逆に利用者が減ってしまった。

事例2

新人療法士のA君が科長に報告書の確認を依頼したところ、
「コレじゃダメ!全然できてない!学校で何習ってきたの?明日までやり直してきて!」
と言われた。A君はどこから修正したらいいのか頭を抱えてしまった。

事例3

リスクマネジメント委員会で、ヒヤリハットの報告件数をアップさせるための告知や伝達方法について話し合っていた。
だが、書類を回しても誰も見ないと言う話から、各科内外の個人口撃が始まり、有効な解決策が得られないままダラダラと時間ばかり過ぎて、結局何も決まらなかった。

さて、これらそれぞれの本質的な問題はどこにあるだろうか?

きっと身近で起きているはず。少し考えてみましょう!

 

本質的な問題はどこにあるのか?

と言って、すぐに正解を言うのではみなさんが本当に考えているのかわかりません!

そこで、今回はみなさんのそれぞれの考えをここでシェアしてみませんか?

もちろん、前回までのSMS(齋藤式マネジメントシート)を使っていただいてもOK!

 

っと、その前に、考えるにあたってのヒントを一つだけお伝えしておきましょう!

それは……「的確か?」という質問をすること。

 

ロジカルシンキングの第一歩?

ロジカルシンキングの第一歩は、

  • 「その問題に対して適切に対して適切に考えたか?」
  • 「その問題に対して十分に考えたか?」

を満たすことから始まります。

つまり、「質」「量」ですね。

さあ、それをふまえて! 是非あなたの意見や、解釈をシェアしてください!

*3つの事例、どれか一つでOKです!

Facebookで発言 Twitterで発言 コッソリ匿名で発言

 

次週、3つの事例の何が問題だったのかを、シェアしていただいたご意見などから紐解いていきます!

お楽しみに!


IAIR副会長 作業療法士

臨床共育マネジメント講師 齋藤 信

 

 

とうとう開催!新B-class講義!

IAIR独自開発したリハビリの新常識! TGアプローチ!
ジワジワと各地の療法士さんからレビューが届いております!

「学術的裏付けやコンセプトが理解しやすかったです。骨タッチ、骨格系、筋膜系の概念は形を変えつつ学びなおしていけばいいですね!

強化学習参加も大歓迎!

全国9月同時開催!IAIR認定講座で全てお伝えします!

>>> 近日開催講義一覧はこちら

IAIR Concept

 

追伸:SMSはこちらからダウンロードできます!

この齋藤式マネジメントシート(SMS)「Box16」をダウンロードして使ってみたいと言う方はコチラのフォームからダウンロードリンクを手に入れてください。
自分の内省をする解説動画付きです。

お申し込みはコチラ

 

IAIR会員向けに、オンラインフィードバックを行います!

みなさん、第二・四水曜日は「IAIR tv LIVE」の日!
20時から統合と解釈のオンラインワークショップを行います!

会員の方は日曜日18時に配信される会員限定メールを要チェック!

もちろん次回までに会員になった方も参加できます!

IAIR会員登録はこちら >>> https://iairjapan.jp/product/form30

 

学生さんと行う初めての統合と解釈シリーズ

統合と解釈

 

IRF2018が開催されます!

統合リハビリテーションフェスタ(IRF)2018 in 東京にて、SMSのワークショップを行います!
あわせてチェック! 今すぐ申し込みをしましょう!
先行申し込み割引中です!

>>>統合リハビリテーションフェスタ(IRF)2018 in 東京

IRF2018inTOKYO

 

いいねを集めて参加特典をランクアップさせよう!
いいねチャレンジ開催中!


いいねチャレンジ
最新いいね数はコチラ

 

#IAIRと私 エピソード募集中!

#IAIRと私

Scroll to top