傾聴する=話を聞いている、だけではない?【国際事業部 Step.30】

IAIR(国際統合リハビリテーション協会)
国際事業部より

 

ハロー!
IAIR国際事業部 所属の
吉田頌平です。

私のコラムでは、
「海外のリハビリ事情」をテーマに
海外でも療法士として
活躍したいと思っている方、

海外から来られた患者さんとの対応に
困っている方へ
お届けして参ります。

 

【自己紹介】

初めてお会いする方も
いらっしゃると思いますので
簡単に自己紹介をさせていただきます。

私は2012年に
作業療法士免許を取得し、
同年6月にカナダへ留学いたしました。

2012年11月より、
カナダのクリニックへ
1年間勤務したのちに帰国、

その後は急性期〜生活期の方々を対象に
整形外科の病院・クリニックで
働いております。

現在は、
IAIR関東支部で
インストラクターを務める傍で

国際事業部を担当しており、
IAIRの国際化を推進しています。

 

【本日のテーマは?】

今回も、IAIR国際事業部のツイッターから
ほぼ毎日発信している文献の中でニュース
気になったものをピックアップしていきます。

本日のテーマは、
「傾聴」です。

先日、国家試験を終えた学生PTさんに
平成29年度の問題用紙を見せてもらいました。

すると、午後の専門科目の後半に
「質問の種類」や、「うつ病の方への応対方法」
などがありました。

同僚となる先輩PTに、こんな問題を解いた記憶があるのか
聞いてみたところ、
「多分、なかった気がする…」
とのことでした。

近年、整形外科クリニックにて
うつ傾向にある患者さんを見かける機会が
増えてきているとの報告(1 もあり

今後、PTが活躍する分野でも
患者さんとの関わり方が重視されてくることが予想されます。

そこでポイントとなるのが
「傾聴」ですが、

傾聴=話を聞くこと
ではなく、

より重要な点があることを
お伝えして参ります。

 

【相手の話を、相手の言葉で聞き入れてますか?】

さて、利用者さんやそのご家族の方々、
同僚、
看護師さんや医療クラークの方、
他施設の方などと話をするとき

相手が何を話していたのかを
すぐに思い出せますか?

また、相手がどのように話していたのかを
すぐに思い出せますか?

英語のリスニングに関する研究では
話を聞く過程を4段階に分けて分類しており、

音が聞こえる
→何を話しているのだろう?
→何が言いたいのだろう?
→どんなスタンスで聴くほうがいいのだろう?

と、最終的には相手の話の聴き方にまで
意識を向けられることがListening(聴く)という行為である
と述べています。(2

相手の話がある程度予測できた段階で、
自分の言いたいことを考え始めるのは
人の常ですが、

相手が伝えたい文脈と
自分が予測した文脈がずれていると
相手に不快感を与えることにつながります。

つまり、相手のことを知らない段階で
話の内容を予測することは、
非常にリスキーで失礼ということです。

 

【自分の言いたいことばかり、考えてませんか?】

相手の話を理解しながら聴くことが重要なので、
相手の話の中でわからないところがあったら
「~ということですか?」
と聞くことも傾聴に含まれます。

ただし、

『肯定的/否定的な言葉かけは、
背側後・前帯状皮質(記憶・情動との関連が深い部位)と
後帯状皮質(現実問題に対する意思決定に影響する部位)に
それぞれ影響を及ぼす』

と報告されており、

質問する言葉が、相手にどんな影響を与えるのか
考える必要があります。(3

 

【傾聴の本質

「今日は、リハビリを頑張れる気分じゃない」
と利用者さんが言われた時に、

「では、今日はリハビリをやめますか?」
と尋ねることと、

「頑張れる気分じゃないんですね。
何かあったんですか?」
と尋ねる場合では

ずいぶん印象が変わってきますよね。

もしかしたら、本当に気分が乗らないだけかもしれませんし、
実は前の晩に、
家族の方とケンカをして落ち込んでいるのかもしれません。

傾聴するポイントは、
『相手の言葉が意図する想いを具体化すること』
にあります。

なぜ、その一言をあなたに伝えたのか?

そのあたりまで考えながら
お話を聴けるようになりたいものですね。

 

 

もし、話を聴くのが苦手…と思われている方は
英語から聴く練習をしてみるのはいかがでしょうか?

実は、英語は
「要点をまとめて、簡潔に話すこと」
に特化した言語なので、

どこを意識しながら話を聞いたらいいのか、
どんな聴き方がいいのかを学ぶエッセンスが詰まっています。

そのエッセンスを
普段の生活場面でも活かせるように
3つのポイントに落とし込んだものが、

療法士のための英会話講座【YES! プレセミナー】となっています。

この講座では、英語を活用いたしますが、
英会話が苦手な方でも
楽しく学べる内容となっておりますので、
ぜひ、ご検討ください。

***********************************************
療法士のための英会話講座【YES!】
》》》https://iairjapan.jp/yes
(本講座は、対面式オンラインセミナーです。)

《 プログラム一覧 》

YES!プレセミナー
【 内 容 】
・英会話をマスターするための《3つのルール》
・勉強のための英語を、話すための英語に変える方法
・高速でリスニング↔︎翻訳できるマインド養成法
・考えたことを、英語でシンプルに伝える

【 開 催 日 時 】
《第7回目》
日時:2018年5月4日(金)20:00 ~ 21:00
《第8回目》
日時:2018年5月18日(金)20:00 ~ 21:00
《第9回目》
日時:2018年6月8日(金)20:00 ~ 21:00
《第10回目》
日時:2018年6月22日(金)20:00 ~ 21:00
《第11回目》
日時:2018年7月6日(金)20:00 ~ 21:00
《第12回目》
日時:2018年7月20日(金)20:00 ~ 21:00

【YES!プレセミナーへのお申し込みは、こちら】

 

YES!スタートアップコース
【IAIR会員様 限定】


【 内 容 】

・実は一般的なよりも専門的な内容の方が
英会話を習得しやすい理由
・英訳論文を「読む」のではなく
「謎解きゲーム」に変えるエクササイズ
・内容を噛み砕くための
「音読・音聴」トレーニング
・自分が知りたい分野を開拓するための
「抽出」トレーニング
・英語で意見交換できるようになるための
「会話」トレーニング

【 開 催 日 時 】

《第3回コース:全4回》
日時:
2018年4月6日(金)20:00 ~ 21:00
2018年4月13日(金)20:00~21:00
2018年4月20日(金)20:00~21:00
2018年4月27日(金)20:00~21:00

【YES!スタートアップコースへのお申し込みは、こちら】

************************************************

*参考・引用資料

(1)   低所得国における整形外来患者の心理的ストレス:
Nusrat Husain et al.Psychological distress among patients of an orthopaedic outpatient clinic: a study from a low-income country.Ann Gen Psychiatry. 2010.9(9).

(2)  言語処理における感情変化の潜在的影響:
Lars Kuchinke et al.Incidental effects of emotional valence in single word processing: An fMRI study.NeuroImage.2005. 28.1022 – 1032

(3)  山内 優佳.英語リスニング不安とリスニングの下位技能の関係-リスニング不安の概念の細分化によるリスニング指導への具体的提案-.第 26 回 「英検」研究助成 研究部門 報告III 英語能力テストに関する研究.P50-67.

 

今後、IAIR国際事業部が発信するコラムでは
海外の療法士や患者さんと
交流できるようになるために

「海外のリハビリ事情」をテーマに
皆様にお届けできればと思います。

リハビリ分野に関わりながら海外へ出てみたい!
と思われている方は、
ぜひ「IAIR国際事業部」をチェックしてください!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

IAIR国際事業部

吉田頌平

 

【P.S.】

【ミニコーナー「本日の英単語」】

旅先でも英語が使えるようになるための
「本日の英単語」コーナー!

今回は、
「住所」をお届けします。

入国審査の時、道に迷った時、
自分の住所をどのように伝えたらいいのか?

英語と日本語で違う、住所の書き方を確認しながら
解説いたします。

 

》》https://youtu.be/H5tL3X2wzFA

 

 

Scroll to top