リハビリ管理職が読んでおきたい本

管理職の学校

From:IAIR副会長 齋藤 信

 

みなさん、組織のリハビリしてますか?

毎週土曜日は一週間を振り返り、リハ科をより働きやすくするヒントをお伝えする「管理職の学校」開校です!

前回は「管理職の仕事」でしたね。
ざっくり言うと……

  • 管理職業務は多岐にわたり結果が見えない!
  • 管理職を馬鹿にしているのではなく、関心が持てないだけ!
  • 管理職最大の仕事はリハ科に恋をすること!あなたをさらけ出せ!

でした。

今回は「管理職本テクニック編」についてです。
早速、お話ししていきましょう!

 

◆ 管理職にさせられたら最初にする事

管理職……技術色の強いセラピストにとって大きな決断となるのが、昇格。管理職になる一歩です。ですが若手療法士には管理職になる魅力はなく、金銭的なメリットよりもプライベートな時間を割いてまで仕事をする姿に「管理職になるよう言われたら辞める!」とまで言う始末。テスト前の勉強のように、必要に迫られない限り考えたくないのが管理職の仕事なのかもしれませんね。
とは言え、管理職として白羽の矢を立てられたら否が応でも勉強しなければなりません。
そんな時に読んでおきたい本をジャンル分けをして紹介していきます。

 

◆ 管理職が知っておきたいテクニック編

今回、いきなりテクニック編です。なぜ、って……とにかく今すぐ何かから始めなければあっという間に時間が過ぎていきます。時間も世の中も無慈悲に流れていきます。あなたの都合とは一切関係なく! なので、兎に角目の前の問題などをどうにか解決したい時に手元に置いておきたい本を3冊紹介します!

 

◆ 兎に角目の前の問題を解決したい!

今、目の前の問題で困っているんです!どうしたらいいんですか??
そんな時に手に取り方法を探す辞書的な本が問題解決フレームワーク大全(堀公俊著/日本経済新聞出版社)」です。
冒頭4ページ目であなたの問題を一目でわかるよう分析してくれます。学生さんでもいますよね。何がわからないのかわからない。最初にそれを、原因、アイデア、選択、やる気、ジレンマ、設定、合意の7つから分析し、あなたが次に取るべき行動、使うと効果的なフレームワークを紹介してくれます。面白い?のがOTなら誰もが知っている京極真先生の信念対立解明アプローチについても紹介されている事です。業界をまたいでの活躍、素晴らしいですね。
兎に角問題解決の足がかりが欲しい!そんな方にオススメです!

 

◆ 管理職なんだから人を育てろと言われても困る!

リハビリと人を育てる事の間には、切っても切れない関係があります。それは、どちらも「人生をデザインする」こと。なのですが、リハビリ職の多くはリハビリ技術や理論に傾倒し、対人で人生に関わる仕事であることを忘れがちです。リハビリ職がいきなり管理職になった時、これまで患者さんにしてきたリハビリを同僚部下後輩、部門をまたいでのスタッフにしなければならない事に気付くまで時間がかかります。しかも気づいたとしてもどう内容を組み立て直したらいいのか? 共通項はわかっていても、どのように実践したらいいのかに迷います。そこで管理職であるあなたに手に取って欲しい本は「経営コンサルティングノウハウ7 人材育成(日本生産性本部コンサルティング部編/寺沢俊哉著/中央経済社)」です。
講師仲間でもあるテラさんの実績と体験が盛り込まれ……と書いてしまうと途端に「大丈夫?」と思われてしまいますね。寺沢さんは日本のコンサルタントと言われる人の中でダントツトップの方です。今でこそコンサルタントという言葉を誰もが自称しておりますが、寺沢さんは25年以上と中堅〜上場企業200社の経営コンサルタントを行ってきた実績のある方です。それだけの実績がある方の本ですから、非常にわかりやすく、実践的な内容になっています。
人材育成をいちから学んで、すぐ実践したい方はこの本をオススメします。

 

◆ 管理職として病院経営に関わってくれ?

管理職になった途端、上役不在の中小病院の為か、いきなり病院経営に関われと言われフリーズしてしまった。そんな経験を誰もが一度はしてしまいます。学校の教科科目にリハ科の運営などが4年生あたりで行われますが、国家試験に出ない為、出ても1問、選択肢は5つ。そこに時間をかけるよりは……とぞんざいな扱いを受けてますが、実は現場では一番大切な内容です。病院経営、リハ科経営。これらは管理職ならずとも知っておくべき大切な事ばかりです。
そんなあなたにオススメするのが、「病院早わかり読本(飯田修平編著/医学書院)」です。
新人から病院経営者まで幅広く医療と関わるすべての方のバイブル。新人研修や管理職研修が無くて働き方に困っているというなら絶対に読んでください。また院内研修の内容に困っている教育委員会兼務の管理職なら手放せなくなるでしょう。僕自身も版を重ねる毎に買い直しています。医療の今を知るにもうってつけです。

 

◆ もっと読みたい。でも管理職は忙しい!

さて、最初3冊だけって少なくない??……と思っていたのではありませんか?ですがオススメの理由を読んだだけでも結構なボリューム。まずは三冊くらいで丁度いいのではありませんか?
とはいえ、やはり読破したり内容を理解し実践に移すとなると、読書力という壁が目の前に立ちはだかりますよね。そこでそんなあなたにオススメの内容があります。先週紹介した「読書量最大20倍!齋藤流速読術」です。先日臨床共育TVで開催したら1時間半程で全員の読書量が1.5倍程になりました。20倍……はすみません。少し盛りました。ですが関東イントラの加藤さんが20倍になったのは事実です。人によりますが、最低4倍は保証いたします。
まずは12月7日、14日18時15分からに新宿で開催しますので、関東圏の方は是非ご参加下さい!

詳細はこちら >>> http://saito-makoto.jp/bbm/speedreading/

 

◆ まとめると……

と、いうことで……ざっくりとまとめれば、

  • 問題解決はフレームワークを使おう!
  • 人材育成はコンサルタントのノウハウに学べ!
  • 病院経営の仕組みは実践者に学べ!
  • 本を読む能力を手に入れよう!

です。
あなたの職場のリハビリの一助になれば幸いです。

IAIR副会長齋藤信
IAIR 副会長/臨床共育メンター 齋藤 信

 

PR:一分間に1000文字読めますか?

一分間に1000文字読めると国連等の国際機関が認める読書力のある人材の仲間入りです。
読書スピードが上がればあなたのインプットの時間が短縮され、常にアウトプットできるようになります。あなたのリハ技術を底上げする理論をインプットするためにも、まずは読書力をアップしませんか?
マインドマップ読書術(国際認定証付き)は12月7、14日ナイトセミナーで開催!
定員6名です。既にお申し込みいただいております。申込は今すぐ!

詳細はこちら >>> http://saito-makoto.jp/bbm/speedreading/

 

追伸:臨床共育ネタ帳再開!

臨床共育ネタ帳を音声ラジオ化中!
目指せ999本!
臨床共育って一体全体なんだよ!って話をしていきます。
毎日朝8時公開!是非チャンネル登録してくださいね!

>>> https://youtu.be/aMcIyPafF9A

 

PR:ただいま第2期生募集中!

Eラーニングで忙しい管理職、リーダーの学びのチャンスを提供!
臨床現場の教育を共にCHANGEしていきましょう!

教材の詳細が知りたい>>> http://saito-makoto.jp/melc/

 

お問い合わせ

国際統合リハビリテーション協会へのお問い合わせフォーム

Sending

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account