春のストレスに対応するためのアロマ。

春のストレスに対応するためのアロマ。

こんにちは!
MARTインストラクターの山田です。

 
関東では桜の開花日も迎え、
もう今週の土曜日から4月ですね!
春といえば、
卒業や進学、就職等、環境が変わる場面も多くあるかと思います。

 

環境の変化も多く、緊張したり、不安になったりすることもあるかもしれません。
一年の中でも特にカラダやココロを穏やかに保つ事が重要になる時期でもあります。

そんな今日は、
「セロトニン」を誘発するアロマをご紹介したいと思います。

 

セロトニンとは神経伝達物質の一つです。
過緊張や不安が高い時に精神面を整えるために必要な神経伝達物質です。
精神や気分を穏やかに、バランスを整える役割を持ちます。

 

大きな不安を抱えたとき、
緊張した時に、
気持ちを穏やかにさせる効果のある脳内・腸内ホルモンです。

 

 

特にセロトニンを誘発するといわれているのは、
「酢酸リナリル」という物質が含まれているアロマです。
「酢酸リナリル」は鎮静作用があり、
過剰に交感神経が働いた際にはリラックスする効果があるのです。

 

代表的なアロマとしては、

クラリセージ
クラリセージ

ラベンダー

ラベンダー

 

が挙げられます。

芳香浴やアロマバスをしたりするのも良いですね★

ただ鎮静効果が強いと、
集中したい時には不向きな事もあります。
緊張している時、不安な時、
そんな時に「酢酸リナリル」が含まれたクラリセージやラベンダー等を使ってみると、
交感神経と副交感神経のバランスがより整って、ホッと一息つけるかもしれませんね。

ぜひ、お試しください。

MARTインストラクター 作業療法士 山田舞子

=======================================
< お知らせ >
========================================

MART入門編開催しています!!

H29.5.14(日) 大阪
        5.28(日) 東京
        6.4(日)名古屋

【中級編】
H29.7.1〜2(土日) 大阪
7.22〜23(土日) 東京
7.8〜9(土日)名古屋

【上級編】
前半:H29.9.9〜10(土日)名古屋
後半:H29.10.7〜8(土日)名古屋

セミナー詳細は、こちらをご確認ください。
http://iairjapan.jp/mart/seminar/

セミナーのお申込みは、こちらからお願い致します。
(IAIR本部サイトに移行となりますので、会員登録が必要になります。)
https://iair-member.jp/iairhome/html/products/list?category_id=12

【Rearoma™販売サイト】
https://rearoma.theshop.jp

IAIRオリジナルのアロマ精油を販売しております。
この機会にぜひお求めください。

アロマも統合医療の一部分となります。
アロマがもつ力を、
リハビリや医療にも活用していきましょう。

リプライを残す

*
*
* (公開されません)