リハビリの臨床で結果が出せる 下肢の評価と治療DVD

[リハビリの臨床で確実に結果が出せる 下肢の評価と治療DVD]

 

 このDVDでは下肢治療に絶対不可欠なポイントに重点を絞り、OTやSTの方であっても確実な結果が出せるテクニックを厳選してお伝え致しています。

 

[下肢セミナーの説明] *DVD購入者も必ず観て下さい。

        [下肢の評価と治療DVDの内容]

 

1,股関節の骨格調整テクニック①

2,股関節の骨格調整テクニック②

3,膝関節の調整テクニック

4,外側内側ハムストリング間のリリーステクニック
5,内側ハムストリングスと下腿三頭筋間のリリーステクニック

6,腓骨アライメント調整テクニック
7,下腿骨間のリリーステクニック

8,足関節の調整テクニック
9,立方骨の調整テクニック
10,足根中足関節の調整テクニック
11,足底筋膜のリリーステクニック

 

 

          [各テクニックの詳細]

■股関節の骨格調整テクニック①②
 股関節のクリアランスを確保し下肢のコントロール性を高める。

外側内側ハムストリング間のリリーステクニック

 膝関節の伸筋と屈筋筋膜の間の筋膜癒着を剥がし、膝のコントロール性を高める。

内側ハムストリングスと下腿三頭筋間のリリーステクニック
 内側ハムストリングスと下腿三頭筋の筋膜癒着を剥がすテクニック。膝のコントロール性、下腿部の血流改善、下腿部の内圧減圧に効果があります。

膝関節の調整テクニック
 大腿骨と脛骨間のクリアランス(隙間)を確保するテクニックです。両骨の間に十分な隙間が無い状態では膝関節伸展時に必要とされるスライディング機能が十分に発揮さません。骨格筋膜両方に働きかける事により膝の運動が円滑に行える状態を作ります。

腓骨アライメント調整テクニック
 外側下方に変位しがちな腓骨のリアライメントテクニック。腓骨が下方変位していると本来機能解剖学的には脛骨に乗っているべき重心が外側に落ちてしまいます。腓骨のアライメントが改善される事により足底内側にしっかり重心が乗り立位が安定します。

下腿骨間のリリーステクニック
 脛骨と腓骨間の筋膜をリリースし、下腿部の過緊張を緩和するテクニックです。腓骨のサスペンション機能が正常に働くようになります。

足関節の調整テクニック
 距腿関節のクリアランスを確保し可動域を改善するテクニックです。

立方骨の調整テクニック
 立方骨の下方脱落によって生じる足部アーチの外側崩れを改善するテクニックです。足部のアーチが修復されしっかりと内側に重心が乗るようになり立位バランスが安定します。セルフでの修復方法(立方骨ex)もお伝えします。

足根中足関節の調整テクニック
 リスフラン関節〜中足骨間のクリアランスを引き出し足部の可動性(アクセサリームーブメント)を改善するテクニックです。足部のバランス反応が引き出され立位バランスが安定します。足底感覚の改善にも効果があります。

足底筋膜のリリーステクニック
 足底筋膜の硬さを取り固有感覚の入力を促すテクニックです。CVAの方に対しては脱感作的な効果もあります。

 

 下肢DVDを購入します!

下肢DVDを購入します!


「下肢DVD」ご購入の方は左のボタンをCLICKして下さい。

 

「リハビリの臨床で結果が出せる下肢の評価と治療DVD]

                   収録時間80分

                 価格:6,500円

 

 

 お得なセット販売も行っております。詳細はこちら→[ DVDset ]

 

    「下肢セミナー」の予習復習用にご購入を推奨いたします。

 

      PT、OT、ST以外の方はご購入をご遠慮下さい。

     IAIRはリハビリ職者の自立を支援する団体です。

 

*IAIRの教材(DVD等)は転売、オークションへの出展を禁止させて頂いております。

メールマガジンについて:
IAIRの講習会を受講された方、DVDを購入された方にはメールマガジンを配信させて頂いております。こちらでは講習会受講者の方への重要な連絡事項をお伝えする手段としても使用いたしておりますので、コラム等お読みになりたくない内容に関しては出来ればメールを削除する事でご対応下さい。
配信を希望されない方に関してはセミナー受講、DVDの購入をお断りさせて頂きます。
*お申し込みされた方は配信に同意されたと判断させて頂いております。

  IAIRは自由診療の世界でも通用する

          世界基準の最先端技術をお伝えするです。

IAIRテクニックの症例別効果「症例別効果

 

IAIRセミナー受講者の声「受講者の声」*必ずご覧下さい!

Please Login to Comment.